及時行楽 〜Live For The Moment〜 ☆

中国人妻が日本滞在の日常を綴るブログで〜す

中華料理&中国料理〜同じ?違う?ヽ(^◇^*)/

今日はテレビで「林先生課外授業in横浜」という番組を観ました。その中で、林先生は一つ一般常識の問題を出しました。「中華料理と中国料理の違いは何ですか?」意外と知らない人が多いらしいです。そもそもこの二つが違うことさえ知らない人もいるそうです。今日はちょっとこの二つの料理について書きたいと思います。 

問題の答えは

中国料理はもちろん、中国の料理で、大きく分けて八種類があります。一方、中華料理は日本人向けに作られた中国料理です。その中には、日本オリジナルで中国にない料理もあります。たとえば、有名な天津飯、エビチリや冷やし中華は全部日本起源です。

f:id:suisuiovo:20150222235750j:plain

天津飯(てんしんはん)は、日本独特の中華料理。天津市のみならず、中国には相当する料理がない

天津飯 - Wikipedia

 

実に違う

私が初めて日本に来た時、日本料理はあまり口に合わなかったので、夫が中華料理店に連れて行きました。たしかチンジャオロースを注文しました。微妙に甘みがありまして、あまり中国っぽくありませんでした。最初は、自分が行った料理店がたまたま美味しくないと思っていましたが、インターネットで中国人が同じ話を書いているのを見て、「中華料理」と「中国料理」は実に違うんだと気付きました。

 

何が違うか

ところで、中華料理といえば、みなさんどういう料理を思い浮かべますか?チャーハン、餃子、麻婆豆腐でしょうね。ラーメンも中華料理とみなす人も結構いるらしいです。

1.チャーハン

中国ではチャーハンはそんなに良い料理ではありません。ただ、便利だから、よく作ります。実家はよく残ったご飯を翌日にチャーハンにします。普通はわざわざレストランで食べません。

f:id:suisuiovo:20150223000814j:plainf:id:suisuiovo:20150222235907j:plain

(日本の五目チャーハン中国の揚州チャーハン)

2.餃子

中国で餃子っていえば、水餃子です。しかもスープなしで!中身もいろいろあります。特に肉はたっぷり入っています。他方日本では、餃子というと焼き餃子で、中身も野菜の方が多いですね。

f:id:suisuiovo:20150223000102j:plainf:id:suisuiovo:20150223000123j:plain

(日本の焼き餃子と中国の水餃子)

3.ラーメン

中国では「ラーメン」っていったら、日本料理です。まさか、日本では中華扱いとは思いませんでした。名前は一緒なんですが、中身は全然違います。中国の「拉麺」は本当に「拉(伸ばした)麺」です。

 

f:id:suisuiovo:20150223000444j:plainf:id:suisuiovo:20150223000514j:plain

(日本のラーメンと中国の蘭州牛肉拉麺)

 

飲食習慣の違い

ちなみに、日中の飲食習慣は大違いです。

1.主食

ラーメンと餃子をセットにする定食は日本では普通ですが、初めて日本にくる中国人はみんな不思議に思います。だって、両方とも炭水化物で、主食ですもの。

2.おかず

それに、おかずの食べ方も違います。何度も見ましたが、夫は私が作ったおかずを食べる時、いつも料理を全部残さず食べきります。調味料だとしても、出汁として入れた物でも全部食べちゃいます。たとえすごく辛い唐辛子でもつい食べてしまいます。それを見ている私はいつもびっくりして止めます(笑)。

 

中国料理はどういうものがあるか

さてさて、中国料理はいったいどういうのがあります?

f:id:suisuiovo:20150223000937j:plain

(孜然牛肉)

f:id:suisuiovo:20150223001133j:plain

(水煮鱼)

f:id:suisuiovo:20150223001210j:plain

(茄子肉末)

 

ああ〜お腹空いてきました。

皆さんも、時にはいつもと違う中華を食べてみてはいかがでしょうか?

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(台湾・香港・中国人)へ
にほんブログ村